人工保育中の赤ちゃんの「お届け中止」のお知らせ

前回、6月3日に生まれた赤ちゃん1匹を

人工保育に切替るお知らせを致しましたが、

その子のお届けを中止する事に致しました。

お届けを心待ちにしておられる皆様には、

とても残念なお知らせとなり大変申し訳ありません。

 

赤ちゃんはすくすくと育っております。

【当初】体重 17グラム

 

 

【現在】体重 124グラム

撫でられて・・・

 

寝る!

 

こんにちわ!

 

1か月たちかなり大きくなりましたが、

今までの母乳で育った子たちより

成長は遅いのか体はまだ小さ目です。

また、通常であれば生後1か月もたてば

お母さんを呼ぶために

鳴くことも少なくなるのですが、

こちらもまだまだ続いています。

 

そして、ハリもかなり柔らかい。

 

チックチクにとっても初めての人工保育で、

これらが人工保育だからなのか、

元からの体質なのかはわかりません。

なので、実は体が弱いのかもしれませんし、

見た目どおり元気でいるのかもしれません。

 

チックチクでは今後もちろん、

人工保育の子を作らないように努めます。

しかし、またやむをえない事情で

人工保育になってしまった場合に、

その子をお届けしていいのか?

母乳で育った子たちと同様に、

元気に過ごしていくのか?

どのように育つのか?

の判断になる実例が必要です。

そのために、この初めての人工保育の子を

最後まで見届けようと決めました。

なのでお届けに中止とさせて頂きました。

 

誠に勝手ではございますが、

なにとぞご容赦頂ければ幸いです。

この度はご迷惑をおかけし、

誠に申し訳ありません。

 

チックチクでは今後も引き続き、

元気なハリネズミをお届けしたいと思っています。

 

なお、現在「ゆきち」君と

 

肝っ玉母ちゃんの「おと」ちゃん

の子を計画しております。

 

 

兵庫・神戸 ハリネズミブリーダー

ハリネズミ専門店 チックチク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です